HOME | 冷房による冷え性 |  冷たい飲み物で夏の冷え | 外出先で冷え性  | リンクについて | Link1  | 2  | 3  | 4  | 5


エアコンがきつくて辛いのはオフィスだけではありません。 カフェやスーパー、乗り物の中など外出先でもつらい思いをさせられることがあります。サンダルやミュールなど素足にスカートという薄着で無防備な状態だからこそ体の中から体を温める生姜のパワーが夏の冷え性を軽くしてくれます。




カフェ、スーパー、乗り物。厳しい冷房による夏の冷え性も気になりません。

オフィスだけじゃないから困る。夏の冷え性はいろんなところから襲ってくる。

真夏のカフェからお客が出てくる。そのとき、フーッとすごい勢いで冷たい冷気が一緒に噴出してくる。 よく経験する夏の出来事です。

カフェではギンギンに冷房を効かせるところがあります。 暑さにまいっている人にとっては、噴出す冷気に誘われて「ちょっと休んでいこうか」と思います。

そうしてお客を集める効果が冷房にはあります。

お店に入ったお客は初めこそ気持ちが良いのですが、そのうち寒くなってきます。 冷房に冷やされて店に長居できなくなり、一杯の飲み物を飲んだらそこそこに店を出て行きます。

真夏のカフェで冷房をギンギンに効かせるのは客の回転をよくするにはとても効果的です。

しかし冷え性に悩まされている人にとって、こういう冷房は苦痛そのものであり、まるで拷問のように思えます。
(たまに冷房を弱くしてくださいと頼む客がいますが、この願いは当然ながら無視されます)

カフェに限らず、映画館やスーパーの生鮮品売り場など、 身震いするような寒さを感じたことのある方も多いのではないでしょうか。

また電車やバスなどの乗り物など逃げ場のないところで冷えを感じ、悩まされることもあります。 夏場は足許が涼しく、サンダルやミュール、スカートに素足ということもありますから、 冷えには無防備な状態で、これらの冷房のきつい場所に入ってしまうと、芯から冷え切ってしまい 外に出たとたんに立ちくらみ、ということもあるのです。

夏こそ体の内側から温めてくれる生姜の力が役に立ちます。

どんな薄着をしていようと、冷房のきついカフェにいようと、体の内側から燃焼するような 暖かみを感じることができれば、冷えの苦痛は小さくなっていきます。

辛味成分「ジンゲロール」を豊富に含んだ金時生姜によって作られた「温効生姜湯」 「金時しょうが粒」は体の中から暖め、夏の冷え性を楽にしてくれる健康食品です。







生姜湯と金時生姜粒。試した皆さん、体が喜ぶのがわかるから続けられます。

風邪もひきません。(東京都 50代 女性)

体が温まり冷え症がなくなり風邪もひきません。 低カロリーが良いです。




飲むとホッとします。(東京都 30代 女性)

小学生の頃から寒がりで冬の外での体育が大嫌いでした。大人になった今も冷え症はずーっと続いていました。 生姜が今ブームになっていますが、自分でどんなふうに作っていいのかわからなかったので、温効生姜はとってもありがたいです。 生理前の冷えが特にひどかったのですが、少し良くなっているようです。飲むとホッとする感じがしてココロにも良いかもしれませんね。


体も心も喜んでいます。(東京都 50代 女性)

リウマチで10数年以上苦しんでいました。 何か良いと聞けばあれやこれや飛びついて試しました。 今は夜中のトイレはなくなり、1ヶ月温効生姜を飲みましたが有難いものに出会えて体も心も喜んでいます。


脚のむくみが!。(東京都 40代 女性)

夜、寝る前にアツアツの温効生姜を飲んだら、むくんでいた脚が、朝には軽くなっていて驚きました!




自然の甘さがうれしいです。(北海道 40代 女性)

夏でも手足がしびれ、冷えるとお腹がゆるくなり、切ない更年期生活ですが、 朝、温効生姜を飲むと体が温まります。 自然の甘みもうれしく、これからも続けて体質を変えていきたいと思います。


温効生姜を飲みはじめて2ヶ月…。(東京都 30代 女性)

冷え性でいつも手足の先が冷たく、そのせいか肩こり、下痢、だるさなどが続いていました。 温効生姜を飲みはじめて2ヶ月位になりますが、かなり楽になりました。